あしき。ただのあしきだ。

大学2年生の暇つぶしです。フリージャンルです。面白い事は言えない。一応漫画描いてます。

【衝撃】サバがマグロを産む時代が来る。

f:id:mkmkkaito:20181218170955j:plain

引用:マグロの寿司が一貫1万円になる日が来る!?絶滅を防ぐには | 食べログマガジン

 

マグロ。

食べたい。

けど、我慢する。

 

どうも、こんばんは

あしきです。

 

さっそくですが、皆さん!

お魚の中では

何が好きですか~?

 

<マグロ~

 

ありがとうございますw

 

今回は、マグロ関連の

お話をしたいと思います!

 

 

 

お寿司やお刺身でおなじみの、

「クロマグロ」


~が、めちゃくちゃ減ってきている

ということをご存知でしょうか?

 

 減ってる減ってる言われ続ける

マグロですが・・・。

 

我々人間はマグロを食べ続けます。

 

本当に絶滅してしまう前に

なんとかこの現状を打破しなければ・・・!!!

 

これらの問題を解決するためのひとつの方策は、

マグロの稚魚を大量生産し、

これを海に放流することである。

いわゆる栽培漁業というやつですね。

(栽培漁業の中の種苗放流かな?)

 

 

しかし、クロマグロは体重が

100 kg程度にならないと成熟しないため、

稚魚生産用の親魚の飼育には

莫大なスペース、コスト、労力が必要である。

 

つまり、稚魚を大量に産む

親のクロマグロを養うというのが

非常に難しい!!

 

 

では・・・。どうすれば

稚魚を大量に放流できるのだろうか・・・?

 

マグロがマグロを産む・・・

しかし、親マグロの成熟まで

養い続けるのは非常に困難だし・・

 

ならば・・・・

 

親のクロマグロがダメなら

他の魚が親となり、

マグロの子を産めばいいのでは?

 

という衝撃的な考えが

生み出されたです。

 

その内容がこちら動画にあります。

 

youtu.be

 

なんということでしょう・・・

 

マグロを産むサバというのを

研究しているとのことです!!! 

 

そして、この研究の前段階で

ニジマスしか産まないヤマメを

つくることに既に成功しているでは

ありませんか・・・・!?

 

ならば、マグロしか産まない

サバも、将来的にはつくれるかも!

(サバとマグロは生物学的に近い生物らしい)

 

マグロの乱獲による個体数の減少は

人間の食欲を満たすための

単なる「エゴ」です。

 

この研究では、そのエゴで失った

マグロの命を

また元通りにするためのものです。

 

我々人間の食欲を満たすため、

マグロを食べ続けるため、

マグロを増やすということでは

決してないことを

お忘れなきように。

 

程よく食べる。ってのが一番。

 

これからの研究に期待しています!

f:id:mkmkkaito:20181218175404j:plain