あしき。ただのあしきだ。

大学2年生の暇つぶしです。フリージャンルです。面白い事は言えない。一応漫画描いてます。

【怖い話】本当に怖いのは人間の●●だと思う

f:id:mkmkkaito:20181204215838j:plain

変だな~変だな~

こわいな~こわいな~

 

 

はい、どうもこんにちは。

あしきです。

今日はですね~大学のお友達と

「怖い」についてちょっとだけ

語ったんですよね。

(怖いについて語る友達がいる

ってことが凄いよね)

 怖い話、心霊現象、ホラー映画

鬼ババァ、お母さん、マザー…。

様々なタイプの「怖い」が世の中には

ゴロンゴロンと転がってますよね。

 

夏になると様々なTV局が

怖い系の番組を放送したがりますよね

最近ではYouTuberの「水溜りボンド」さん

だったりがそういうジャンルで

TVに進出したりしてますね。

 

ただ、、、私は思うんですよね

最近のTVで放送されるそういう番組

または最近のそういう映画、、、、

 

それは怖さじゃねーよ!てな。

 

(完全に私の意見です。

TV関係者の方々気にしないでください汗) 

 

今回はですね、完全に私の独断と偏見

真の「怖さ」について論じていくぞ!!

 

ー怖いの意味ー

まず、怖いの意味について

ネットで調べてみました!

・それに近づくと危害を加えられそうで不安である。

・悪い結果がでるのではないかと不安で避けたい気持ちである。

・不思議な能力がありそうで不気味である。

引用: https://xn--j9j243ljipfhp.biz/396.html

1つ目は物理的な怖さ

2つ目は不安・心配からくるもの

3つ目は あいつ ワシより強くねー?

というような感じみたいですね。

※ちなみに、3つ目は私の大好きな

ハンター×ハンターの

ネテロ会長の台詞です!!

 

HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス)

 

 このように怖いの意味にも

色々種類があるようですが

私の思い描く真の怖さに

一番相応しい意味合いは・・・

うーーーん!全部かなぁぁ・・・??

ー怖い話から

   怖さを学ぶー

言葉のみで怖さを伝える「怖い話」

これは、まさしく「怖さ」の単品メニュー

 

「怖さ」を知りたければ

「怖い話」を聞け!!!

 

という訳なので、、

ワタクシ「怖い話」聞いてきます!

(みなさんも怖い話を調べて

聞くなり見るなりしてみて下さい)

・・・・・。

はい。整いました。

色んな方の怖~いお話をね

拝見したんですけども

私の思い描く「真の怖さ」

その怖さのヒントになる動画

ありましたっっ!!!

それが下の動画になります。

水溜りボンドさんが企画した

コラボ動画ですね。大物YouTuberが

独自の怖い話を披露する動画なのですが

その中でもトミーさんの怖い話を

見ていただきたいのです。

トミーさんの動画は[27:24]からです。

 

youtu.be

 

オワカリイタダケタダロウカ・・・?

サムネイルの中央にいる女性

みぃたん(アシタノワダイ)さんの

お美しさを・・・笑

さて、いかがでしたか?

怖くなかったですか!?

 たしかに、衝撃的な怖さとは

言い難いわけですが・・・

じわじわと心の奥底まで

染み込んでくる怖さな気がします。

 

そう!それなんです!!

私の求めている怖さは!!!

※ここからの内容はトミーさんの怖い話を見た

という前提でお話させて頂きますので

まだご覧になっていない方はネタバレを含みますので

是非上記で紹介した動画をご覧ください。

ートミーさんの

 体験談の怖さ

ここからは冗談一切言わずに

真剣に論じていこうかなと。

 

まず、トミーさんが披露した

怖い話は本人が経験した体験談である。

というのが大前提にあります。

怖い話やホラー映画ではよく

「そんなん実際ねーわ!」

(怖いけども・・・w)

というような展開が多く存在します。

その点でトミーさんのお話は

事実、体験談でありますし

かなりのリアリティがありますよね。

 

次に、「あまりにも不気味な現象」

なのに、容易に想像できるような

リアリティさがあるということです。

「怖い」というよりも「どうして?」

「気味が悪い・・」といったような

不気味な現象が目の前で起きている…!

想像してみてください。

「カカシが木に首を吊って

ぶら下がっている」

そんなん「え?何で?」って

誰もがなりますよね。

本当に不気味ではあるけども

現実で起こってもおかしくない

そんなリアリティのある

不気味さ奇妙さなのです。

 

最後は、「狂っている」

という事です。トミーさん曰く

地元の人の仕業なのだろうと

おっしゃっていますが

私もそう思いますよ笑

 

なーんて、笑ってる場合じゃ

ないんですよ!!!!

地元の人っていえば

本当に身近な人間な訳ですよ

そんな人がカカシを木に吊らして

それを見た人が自ら命を絶った人だと

勘違いして驚いているのを

 

楽しんでたわけですよ……

わざわざ現場まで赴いて…

本当にその人狂ってますよね。

 

ー本当に怖いのは

人間の狂気だと思うー

 

トミーさんの怖い話の動画を見て

自分の思い描く「真の怖さ」

というのが分かった気がします。

私が思うに

狂ってる人間

狂気な事を趣向とする人間が

一番怖い

気がします。

トミーさんのお話では

トミーさんの身には危害は

及びませんでしたが

そのような危ない人間は

本当に何をするのか分かりません。

もしかしたら、木に吊るされていたのは

本当のにんげn・・・

 

あなたの身近にも

そんな狂気な趣向をお持ちの方が

いるかもしれません。

 

どうか、お背中にはご注意を。

 

 

47都道府県の怖い話 (3分後にゾッとする話)

47都道府県の怖い話 (3分後にゾッとする話)

 

 

 

暇なんで一緒にブログやりません?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓